営業先で名刺を渡すマナー

マナーイズマナー

名刺の作り方とテンプレートについての知識

名刺の作り方は印刷会社や事務用品店などに作成を依頼する人もいれば、自分でプリンターを利用して作成する人もいます。どちらの方法を取るかは人それぞれですが、作り方においての最初の手順は共通しており、用紙サイズなどが予め記入されているテンプレートをまず準備します。テンプレートは有名なグラフィックソフトには最初から含まれているためこれを用いても良いですし、また印刷会社などのウェブサイトから無料でダウンロードすることも出来ます。 テンプレート利用時には注意点があります。それは自分の作りたい名刺がどれくらいのサイズか知った上で、それと適合しているか調べておくことです。名刺には一般的な3号サイズや女性用、欧米サイズなどがありそれぞれ大きさが違うためです。テンプレートに問題がないなら、後は文字やデザインを入れていきます。このときに裁ち落としに注意して、あまり端には文字やデザインを入れないのが作り方のコツの一つです。名刺のデザインが完成したならば、自作の場合はそのままプリンター印刷をします。印刷会社に依頼をする場合は注文後にアウトプットしたデータファイルを入稿する事で作成をしてもらえます。

おすすめWEBサイト 5選

レストランウエディング 名古屋

Last update:2017/5/1


PAGE TOP

COPY RIGHT(C) マナーイズマナー ALL RIGHT RESERVED