営業先で名刺を渡すマナー

マナーイズマナー

複数ある名刺のサイズとその用途に関しての知識

多くの人が所有している一般的な名刺は4号サイズと呼ばれる大きさです。4号は縦55mm、横91mmと厳密に大きさが決まっており、およそ日本人の9割以上の人がこの大きさの名刺を使用しているとされています。そのため印刷会社に作成を頼む場合は、サイズを指定しないときは4号を選ぶことになります。 名刺のサイズには復数の種類があり前述のように4号が圧倒的に多いですが、用途などに応じて1号から4号まサイズが存在します。例えば女性が所有している名刺にはやや小さなものがあります。これが2号で、女性用の名刺はこの2号がよく用いられます。最近ではお洒落なショップカードを兼ねているタイプもありますが、こちらも大きさが1号のような小さなものから4号以上の規格外のものまで存在します。またやや特殊な大きさとして欧米サイズもあり、こちらは欧文フォントなどを利用する時に用います。このように名刺のサイズは用途などに応じて複数存在します。

recommend

カーラッピング

最終更新日:2017/11/22


PAGE TOP

COPY RIGHT(C) マナーイズマナー ALL RIGHT RESERVED